無駄吠えや躾が出来ていなくても大丈夫なペットと泊まれる宿です。


案内お兄さん 犬と一緒

 
旅行やペンション、温泉に行きたいけれど、うちの子無駄吠えやトイレのこととか心配でなかなか行動できない方。
犬の問題行動に悩まされることなく、犬と泊まれる宿に宿泊し旅行したい方のために・・・。
 
 
「犬は家族。いつでもどこでも一緒にいてください。」
「布団の上?・・・どうぞどうぞ。」
「ワンちゃんが粗相しようが、例え何か壊そうが気にしないでください(報告はします)」
「ペット宿泊の条件はほとんどありません。」
 
という温泉旅館、ペンションは私が知る限り2件だけです。
行ったことはないですが、行ってみたいですし間違いないだろうというのが3件です。

ペットと泊まれるペンション〜しぶごえグループ〜

まずはペンションです。
しぶごえグループで千葉県の南房総、舘山、御宿、千倉にあります。
壱号館、弐号館、千倉とありましたが、私が行ったのは 壱号館です。
2回行きましたが、絶対おすすめでしたが今はありません。
しぶごえグループは他にもあります。検索してみてください!
 
しぶごえは、ワンちゃんは家族と一緒だから全ての施設においてワンちゃんと「お食事も寝るのも、ずっと一緒!」です。 という姿勢ですので本当に安心です。
 
その上に「無駄吠えDAY」という企画の日は、どんなに吠えてもOK、逆に叱らないでくださいという事なので助かります。
 
「無駄吠えDAY」は1カ月に4〜5回あります。
普段無駄吠えが気になってお泊り出来ないワンちゃんには最高です。
 
他のワンちゃんが無駄吠えしたとして、気分を害するような心の狭い人たちはペンションに愛犬を連れては来ないと思います。
ペットホテルにでも預けて旅行をするでしょうから、しぶごえさんは毎日が無駄吠えDAYにしていただけますと、日を選ばないのでいいと思います。
少なくても我が家は毎日が無駄吠えDAY。マルチーズ3匹による大合唱・・・(汗;)
 
料理は申し分なく、企画やサプライズの演出に感動し、施設を堪能いたしました。
娘の卒業記念ということで行った時ケーキのプレゼントがあり、娘はケーキのチョコのプレートを食べるのがもったいないと自宅まで持ち帰ったほどです。
 
何よりスタッフの皆さんが素晴らしく、人柄、態度、気遣いに感動いたしました。
至れり尽くせりのもてなしをいただきました。
娯楽施設もありました。
卓球、ビリヤード、スロット、ダーツ、そして大画面でのWiiで大はしゃぎでした。
 
あとホールで午後9時頃チョコレートなどのお菓子を用意してくれました。
プティフールというものだそうです。
 
お風呂も広くて、一人で入るにはもったいないくらいでした。
帰ってしばらくするとハガキが2通届きました。さすがですね。
 

ペットと泊まれる温泉旅館 水上温泉 朝寝坊の宿 だいこく館

ワンちゃん用露天風呂 次は温泉旅館です。
群馬県の水上温泉、朝寝坊の宿 だいこく館です。
水上温泉 朝寝坊の宿 だいこく館
 
水上温泉の温泉街の中にあり、雰囲気は最高です。
この旅館は朝寝坊を売りにしていて、部屋に入るとすでに布団がしいてあります。
犬は館内どこでもOKで助かります。
犬は家族だからというオーナーさんの考えです。
写真は犬用の露天風呂です。
当然ペットと一緒に食事ができます。 料理も会席料理のようでおいしかったです。
 
すごいと思ったのは、犬が粗相をしようが、何か壊そうが一切気にしないでください。
弁償もしなくていいですという姿勢です。
ただ報告だけはしなくてはなりません、当たり前ですね。
 
2回目に行った時、部屋に入っていきなり布団の上でおしっこをしてしまいました。
そのことを電話すると「掛けですか?敷きですか?」
”掛け布団です”
「はいわかりました。すぐ伺います」
 
すぐに見えて、「いいんですよ、気にしないでくださいね」と手際よく布団を変えてくださいました。
感動するサービス。期待値を上回ったサービスだと思いました。
 
夜には下駄を履いてカラコンカラコン温泉街を歩き、射的やスマートボールも出来ます。
  露天風呂
貸切の露天風呂もありましたが、予算の関係で入りませんでしたので、今度行った時は絶対に入ろうと決め、帰って来ました。
 
 
利根川河川敷のドッグランへは歩いて5分で行けます。
湯原温泉公園湯原温泉公園 湯原温泉公園湯原温泉公園は、当館より約1分。
利根川を眼下に、谷川岳を仰ぎ見るミニ公園
足湯と珍しい「手湯」があります。
街灯は22時まで点いてますので夜のお散歩に最適です。
 

水上温泉 朝寝坊の宿 だいこく館

行ってみたいペットと泊まれる温泉旅館 ペンション

ペンションではしぶごえグループの「しぶごえ御宿海岸」と「しぶごえ千倉」、「しぶごえ館山」 です。しぶごえ館山は旧弐号館です。
 
どのペンションも海のまん前にあります。
 
温泉旅館では何と言っても愛犬と楽しむ温泉旅館 伊豆修善寺 絆です。
ここはマスコミでも取り上げられています。高級旅館です。
その分値段が高いです。でも行ってみたいです。
 
絆もしぶごえグループです。
ここの番頭さんはシンさんといって、前は壱号館の店長さんでした。
壱号館には娯楽施設が色々ありましたが、シンさんはゲームの達人でした。(覚えてますか〜。) ウララ
 
気兼ねなく行ける、ペットと泊まれる宿が 増えてもらいたい
ものですね。





「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」


天使のカートでもっとお散歩を素敵に! 天使

カナガン
Copyright(C)2009 byペットと宿泊・絶対おすすめのペットと泊まれる宿All right reserved.  運営